食事

おすすめホエイプロテイン9選 人気商品や特徴をご紹介

プロテイン

プロテインは「マッチョな人が飲んでいるもの」というイメージはもう古いかもしれません。現在は健康の為や理想のカラダ作りの為に欠かせないプロテイン。男性だけでなく女性にも、若者だけでなく中高年にも、老若男女問わず幅広い年代に愛用されています。そのため、数多くの種類があり、どれを選んだらいいか悩むこともしばしば。
考える人
ここでは、筋トレをしてもなかなか効果がでないと悩んでいる方やさらなる筋肥大を目標にトレーニングをしている方向けです。目的に合ったプロテインをとるのが重要であり、おすすめのプロテインをご紹介。

目次

〇そもそもなんで筋トレをしているはプロテインをよく飲んでいるの?
〇プロテインの種類
〇ホエイプロテインとは?
〇ホエイプロテインの種類と特徴を解説
〇ホエイプロテインとカゼインプロテイン、ソイプロテインの比較
〇トレーニング後の強い味方!ホエイプロテイン効果とは?
〇選ぶポイント
〇おすすめのホエイプロテイン9選
〇まとめ

筋肉をつけるために筋トレは重要。ただそれ以上に筋肉の材料となる栄養を補給するのが大切。筋肉となる材料をとらないとせっかくトレーニングをしたのになかなか効果がでないことも。トレーニングと筋肉の材料であるタンパク質をとることでさらに効果アップが期待できます。材料を効率よく補給することができるのがプロテイン。

そもそもなんで筋トレをしている人はプロテインをよく飲んでいるの?

クエスチョン
筋肥大を目指す方なら1kgあたり1.5〜1.8gのタンパク質が目安となります。体重60kgの人であれば1日90~108gになります。少し極端ですが豚バラ肉で考えると625g~750g食べることに。もちろんカラダへの負担を考慮し3食または間食で分けて摂取し、肉や魚などバランスよく食べることが必要ですがこんなに食べれますか。しかも毎日・・・。

タンパク質の必要量を食事だけで摂るのは結構大変

またタンパク質を多く含む食品(肉、魚など)は消化吸収時間が4~6時間かかる。トレーニング後にタンパク質を吸収できる時間を逆算して食事をするのも大変・・・。

タンパク質の量と消化吸収時間の問題

この二つを解決してくれるのがホエイプロテイン。ホエイプロテインは消化吸収が速いのでトレーニング後に飲むのが最適です。

プロテインの種類

大豆と牛乳

プロテインは大きく分けて3種類

・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン

ホエイとカゼインプロテインは牛乳が主成分であり、ソイプロテインは大豆が主成分。それぞれの特徴はこちらでご紹介しています
プロテインの種類や特徴について徹底解説

ホエイプロテインとは?

ホエイは牛乳から乳脂肪分とカゼインを除いたタンパク質。筋肉の合成に有効な必須アミノ酸をバランス良くとることが可能。水に溶けやすく消化吸収も速い。そのため、タンパク質が不足しがちな運動や筋トレ直後に最適。

ホエイプロテインの種類と特徴を解説!

ホエイプロテインは4種類の製法がある。それぞれ特徴や価格に違いがあるので確認しましょう。

WPI

タンパク質以外の成分がほぼ除去された高濃縮のホエイプロテイン糖質や脂質が少なく、タンパク質含有率の高さが大きな特徴。価格はやや高め。

WPC

牛乳に含まれる乳糖(糖質)を残しているホエイプロテインであり、最も一般的なプロテイン。タンパク質含有率はWPIよりやや低い。乳糖が残っているため牛乳が苦手な人には不向き。価格は他の製法よりリーズナブルなものが多い。

CFM

有効成分を残し、乳糖や脂質だけを除去。WPIやWPCよりBCAAの含有率が高く上質なプロテイン。価格は高め。

WPH

精製段階でペプチド状にするため、消化吸収が他の3つより速いのが特徴。BCAA含有率も高く価格は高め。

ペプチド:アミノ酸が50個未満2個以上のものはペプチドと呼ばれる。アミノ酸が50個以上結合したものはタンパク質

まとめ
WPCが一般的なプロテインでありリーズナブル。WPIはタンパク質含有量が多い。BCAAの含有率で言えばCFMとWPH。より質が高いのはWPHであるが価格が高い。

ホエイプロテインとカゼインプロテイン、ソイプロテインの比較

ホエイプロテインは吸収が速いのが特徴でトレーニング直後に最適カゼインやソイプロテインは吸収が緩やかなのが特徴であり、就寝前に最適

寝る前にプロテインを飲むの?

就寝前にプロテインって必要?と思った人もいるかもしれませんが飲むタイミングはトレーニング後だけではありません。睡眠時には成長ホルモン分泌や筋タンパク質合成の反応が睡眠中も続きます。そのため就寝前もタンパク質を摂取するタイミングの1つ。睡眠は長いため、消化吸収が緩やかなカゼインプロテインが適していますがホエイプロテインも工夫すると就寝前に緩やかになります。牛乳と飲むと吸収が緩やかになるのでホエイプロテインでもアリ。

トレーニング後の強い味方!ホエイプロテイン効果とは?

プロテイン
トレーニング後は筋肉が栄養を補給しようとしています。筋肉の修復と回復を行うため、カラダへ栄養を補給できる絶好のチャンスなんです。特に筋肉を酷使するトレーニングをした後は、筋肉が大きく収縮することでどんどん分解が進行。このとき、カラダが欲する栄養素が足りていないと筋肉が減ってしまうことも。トレーニング直後にホエイプロテインを飲んで素早く筋肉に材料となるタンパク質を摂取しましょう。

選ぶポイント

トレーニー

1:タンパク質含有率

基本となるプロテインの評価基準。タンパク質の含有率が高い商品ほど、余分なカロリーを摂らずに多くのタンパク質を摂取できます。価格の安いプロテインはタンパク質の含有率が低い場合も多いので注意が必要。

2:内容成分と量の組み合わせ

栄養素には組み合わせて摂ることで、相乗的に働くものもあるので、配合されている栄養素や成分もチェックしてみましょう。少なくともビタミンB群を配合されているものをチョイス!

3:味

自分の好みの味のほうが継続もしやすく、様々なフレーバーがあるほうが飽きずに継続できます。プロテインを飲むことがストレスにならないために、できるだけ好みの味を選ぶことも重要なポイント。

4:価格

プロテインは継続的に摂取するため価格も重要。あまりに価格が高くても継続できなければ意味がありません。単純に安いプロテインを選ぶのではなく、タンパク質含有率と価格をしつかり見比べて選んでいきましょう。タンパク質1 gあたり何円になるのかを計算し、本当にお得な商品を見極めましょう。

5:安全性

口に入れるものであるために、まずは安全なことが前提。品質管理がしっかりとなされているか、国内・国外どこで生産されたものか確認しましょう。

6:添加物

甘味料、保存料、着色料、香料などの添加物を使用していないものもあります。

おすすめの人気ホエイプロテインはこれ!

プロテインにはタンパク質以外の栄養素が配合されているものと配合されていないものがあります。タンパク質のみの方が値段はもちろん安い。しかしあまりおススメはしません。
タンパク質だけだとうまく吸収できなかったり、ビタミンと一緒にとることで効率よくタンパク質を吸収してくれるからです。
ビタミンB群やHMBなどタンパク質と一緒にとることでよりタンパク質の吸収やカラダの中での効果がより期待できます。せっかくプロテインを飲むのであればより効率よくタンパク質をとり入れたいですよね。上記の選び方ポイントを参考にし、おすすめホエイプロテインをご紹介します。

ゴールドジム ホエイプロテイン (味:チョコレート風味)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる
水にサッとなじみ溶けやすい。ホエイプロテインをさらに酵素で分解したホエイペプチドを配合しており、体内への吸収も速い。味もよく、レベルアップを目指すトレーニに最適。ビタミンB群も配合されている。タンパク質含有率82.6%。

参考価格 5000円(税別)
商品名 ホエイプロテイン
メーカー ゴールドジム
タンパク質量 製品100gあたりタンパク質78.2g(無水物換算値 82.6g)

Impact ホエイ プロテイン (味:モカ)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

イギリスのスポーツ栄養食品ブランド。値段がリーズナブルでコスパがよいので多くのトレーニーに愛用されています。味もたくさん種類があって自分好みの味を選びやすい。おすすめはモカやラテ、バニラがおいしい。

参考価格 3990円
商品名 Impact ホエイ プロテイン
メーカー MYPROTEIN
タンパク質量 1食分25gあたりタンパク質21.0g

ザバス ホエイプロテイン100 (味:ココア)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

国産プロテインで有名なザバス。製法はWPC。タンパク質の吸収を促してくれるビタミンB群・ビタミンCを含んでいて、栄養バランスの良い製品。粉がダマになりにくく溶けやすい。味もおいしい。値段は国産としては比較的リーズナブルで定番商品

参考価格 5550円(税別)
商品名 ザバス ホエイプロテイン100
メーカー 明治
タンパク質量 1食分21gあたりのタンパク質15.0g

HMBプロテイン18000




公式ページ

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

今注目されているHMB+ホエイプロテイン
決して安くはないがHMBとホエイプロテイン別々に購入するのではなく、一緒にとることができるのでコスパとしては高い。タンパク質含有量はやや少ないがHMBが多く含まれているのでタンパク質の吸収率はカバーできる。国内生産であることと、品質管理が徹底されているので安心。公式ページは定期購入も可能でお得。

参考価格 6000円(税別)
商品名 HMBプロテイン18000
メーカー FINE SPORTS
タンパク質量 1日40gあたりタンパク質22.52g

ゴールドスタンダード 100% ホエイ (味:エクストリーム ミルクチョコレート)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

海外シェアトップのプロテイン。国産じゃないから心配と思う人もいるかもれませんが大丈夫。日本と同様にアメリカの検査基準も厳しい。トレーニングをしているトレーニーに多く愛用されている。ダマになりにくく泡立ちも最小で飲みやすい。

参考価格 6715円
商品名 ゴールドスタンダード 100% ホエイ
メーカー オプティマムニュートリション
国内取り扱い:ファイブセンス
タンパク質量 製品ワンスプーン32gでタンパク質 24g

DNS  ホエイプロテイン ストイック(味:プレーン)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

商品名のとおり、タンパク質以外に余計なものは摂りたくない人向けのストイックな商品。WPIのみを使用し、タンパク質含有率が97.6%と最高レベル。炭水化物や脂質が少なく、カロリーも抑えめ。クセのないスッキリとした飲み味。

参考価格 7020円(税込)
商品名 ホエイプロテイン ストイック
メーカー DNS
タンパク質量 1食分25gあたりタンパク質23.3g

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン(味:バニラ)




公式ページ

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

細マッチョや美ボディーを目指す方には人気
引き締まったカラダを目指すには糖質摂取は最低限にしたい。FIXIT DAILY BASICは低糖質であり、タンパク質含有率は80.5%。水に溶けやすく、毎日続けられる味が特徴。保存料不使用であり、比較的リーズナブル。

参考価格 2980円(税込)
商品名 DAILY BASIC ホエイプロテイン100
メーカー FIXIT
タンパク質量 1食分30gあたりタンパク質22.6~23.0g
フレーバの違いで含有量に違いあり

kentai 100%CFMホエイプロテイン グルタミンプラス マッスルビルディング(味:プレーンタイプ)

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

タンパク質含有率93.1%。BCAAを豊富に含み、筋肉を超回復の鍵となるグルタミンもプラス。ビタミン11種とミネラルも配合。製法はCFMで不要な乳糖、脂肪、精製過程で生じた変性タンパク質は徹底除去。

参考価格 7400円(税別)
商品名 100%CFMホエイプロテイン グルタミンプラス
マッスルビルディング
メーカー 健康体力研究所
タンパク質量 製品100g中タンパク質89.8g

ボディウィング ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル

Amazonで詳細をみる楽天で詳細をみる

甘味料、保存料、着色料、香料などを一切使用していない完全無添加のホエイプロテイン。製法はWPC。タンパク質含有率はWPCとしては高水準の82.1%。無添加であるため、自然な風味。値段もお手頃でコスパは高い。

参考価格 2290円(税込)
商品名 ホエイプロテイン ナチュラル
メーカー ボディウイング
タンパク質量 100gあたりのタンパク質量78.0g(無水換算82.1g)

〇まとめ:食事代や手間を考えればプロテインはコスパがよい

これから理想のカラダに近づけたい、筋肥大を目指しトレーニングをしている方はホエイプロテインがやはり必須アイテム。トレーニングをしているトレーニーはプロテインを飲んでいる方がかなり多い。
筋肉の材料のタンパク質を食事量で考えれば、かなりの量を食べなければいけませんし、食べる時間やタイミングを考えなければいけません。またタンパク質だけでなくビタミンなどバランスよく摂ることも大切。これらをまかなうには食事代も手間もかなり負担に・・・
そう考えるとこれらをカバーできるプロテインは少々高くてもコスパが高いといえるでしょう。理想のカラダへ実現するためには、ここからぜひ試してみては。

ABOUT ME
アバター
su-gi
筋トレ歴10年の理学療法士(physical rherapist)の資格を持つsu-giです。資格は国家資格である理学療法士と心臓リハビリテーション指導士を持っています。 理学療法士はリハビリスタッフの一員です。治療のひとつとして筋力トレーニングやストレッチの指導をすることがあります。筋肉の構造や運動学、負荷量といった知識があるので自分の筋トレに落とし込んで実践しています。もともと小学校から高校まで野球をしており、現在はバスケットボール、フットサル、ソフトボール、ロードバイク、水泳などをしています。特にソフトボールではチームに所属しており2017・2018年近畿大会に出場しています。カラダのケアは日々行っており、筋トレ以外でも体力upのため有酸素運動も取り入れて実践しています。また、心臓リハビリテーション指導士は栄養面の知識も必要な分野になります。解剖学や運動学的知識・栄養面を加えながら、よりわかりやすく、信頼性のある情報をお届けします!